「画像で一言@厚木」カテゴリーアーカイブ

ふと立ち止まると、厚木には一言いいたくなる場面がけっこうあるのです。

Let it be@中央図書館

中央図書館、予約図書の貸出だけですが再開されました。ここのディスプレイ、いつもセンスがあって好きです。今回はビートルズ50周年、Let it beがフィーチャーされていました。歌詞の中にこんな一節があります。

心の傷ついた、世界中の人々が賛同すれば、答えは見つかる
離れてもまだ会えるチャンスがある

And when the broken hearted people 
Living in the world agree 
There will be an answer 
Let it be
 
For though they may be parted 
There is still a chance that they will see 
There will be an answer 
Let it be

すばらしい展示だと思います、すごく勇気付けられました。

厚木の日常にありがとう

端境期でおやすみだったやまなみ農園の野菜が再開しました。厚木で働く、私たちの日常を支えてくれる、すべての方たち、ありがとうございます。

View this post on Instagram

#ありがとう と言ってもらえる。 . #厚木市地方創生推進プロジェクト は「住みたい、働きたい、訪れたい」と思えるまちづくりに向けた事業を企画する、厚木市内の若い世代で構成された組織です。 . 厚木市と企業と学生、みんなで意見を出し合い、まちづくりをしています。 . 令和3年度から始まる新たな総合計画(まちづくりの方向性を示した最上位計画)の策定に向け、まちの魅力や市への愛着を表現するキャッチフレーズを市内在住、在勤、在学の方から募集をしました。 #厚木 #厚木市 #神奈川 #働く #のんびり #ゆっくり #住みたい #地方創生 #niceatsugi

A post shared by 厚木市地方創生推進プロジェクト (@atsugi_city_project) on