「愛しの厚木」カテゴリーアーカイブ

安西先生、やっぱり厚木が好きなんです。

風を売る商店@第72回あつぎ鮎まつり

あつぎーくをご覧の皆さま、暑中お見舞い申し上げます。

さて今週末は第72回あつぎ鮎まつりです。

それに便乗して厚木名物「風を売る商店」が開店されます。

8/4(土)はあつおグッズ販売スペースを少し縮小して、あつお印のラムネや、あつお印のビールを販売したいと思います。モヒートやケバブなどの持ち込みも、おっけーです。

暑さに疲れたらひと息つけるスペースを提供できたらと思います。ぶつぶつ交換も有ります。

風を売る商店
日|8月4日(土)
時|11:00〜18:00
場|厚木市幸町6-4アパルトマンドゥマリー208【地図
問|046-281-7352

 

「風を売る商店」の楽しみ方

あつぎの夏は本場みたいなモヒートで

厚木のみなさま、お元気でしょうか?

私はあつくて頭がぼーっとします。

こんなに暑くては正気を失ってしまいそうです。

このままではカミュの小説にあるように人を殺害し、動機について「太陽のせい」などと口走ってしまうに違いありません。

そうなる前に、誰か私をハバナに連れてって。

と、嘆いたところで誰も連れて行ってくれるはずはありません。もし連れてくれる人がいたならばそれは誘拐に違いありません。

なので自分で行くことにしました、アマーロに。

土曜の3時、開店時間ぴったりに駆け込み「マスター、モヒートを、さもないと人を殺めてしまいそう」と告げると、マスターは外へ行きハーブを採ってきてくれました。

ハーブを採るマスター

このハーブ、イエルバブエナ(hierba buena)と言い「良い草」という意味なのだそうです。そして本場のモヒートはこれを使うそう。ミントよりも香りが強いのに味はまろやか、という効能があるそうで、マスターがハーブをささっと振ると、さわやかな良い香りが店内を駆け巡りました。

役者はそろった

いつのまにかモヒートのための役者はすべてそろっています。写真を撮る時は撮ってもよいか聞きましょうね。

モヒートのライム

暑さを吹っ飛ばしてくれそうなライム。

本場のハーブ

主役のイエルバブエナ。

ここはまるでハバナ

もはやここはアツギではなくハバナ。

仕上げのまほうのシェイク

仕上げに魔法のシェイク。

モヒート

こ、これぞ待ち望んでいたホンモノのモヒート。

そしてこの動画、降り注ぐキラキラしたものが見えるでしょうか?外は夏なのにグラスの中は雪が降り注ぐように砂糖が舞っているのです。

この素晴らしいモヒートを飲み終え「ありがとう、マスター、これで人を殺めずに済みました」心の中で私はそうつぶやきました。

みなさんもこの夏の暑さで頭がやられそうになってしまったら、モヒートでリフレッシュしてはいかがでしょうか。もちろん「マスター、モヒートを、さもないと人を殺めてしまいそう」などとは言わずに「あつぎーくにのってたあのモヒートを」と伝えていただけるとうれしいです。土・日・祝日は15:00から営業しているので明るいうちから一杯たしなむのに最適です。

Bar amaro(バー アマーロ)
046-224-9155
定休日、営業時間はお休みカレンダーで要確認
神奈川県厚木市栄町1-10-1【地図

 

イオン→サティ→ビブレ→ダックシティ→そして伝説、、。

厚木の皆さま、あけましておめでとうございます。

新年一発目のおめでたい記事は、学校の授業では教えてくれない厚木の歴史についてです。

2018年1月現在、
厚木市中町1丁目には「イオン厚木店」があります。
そしてこの建物の歴史を遡って行くとある疑問に必ずぶつかってしまうのです。

イオン→サティ→ビブレ→ダックシティ→そして伝説、、。

と、イオンのあった場所はダックシティ以前に何があったのかは謎に包まれています。
「イオンの前はサティだったけどその前は何があったんだっけ?思い出せない!?」という方も多いのではないでしょうか。

そこでWikipediaでイオン厚木店を調べてみるとこんなことが載っていました。

1981年:ダックシティ厚木店開店。
1992年:厚木ビブレとしてリニューアル。
2003年:厚木サティに業務転換。
2011年:イオン厚木店に店名変更。

そう、賢明なる読者はお分かりでしょう。ダックシティ以前に何があったのかは載っていないのです。Wikipediaというのは結局、肝心なことは教えてくれないのです。

これが世に言う、もしかわいい娘に「ねえ、パパー。ダックちてぃの前には何があったの〜?」と聞かれて「ちょっと待ってなさい調べてあげるから」と言い検索してみたらダックシティ以前のことは載っていない問題です。

この問題をもっと掘り下げて考えてみましょう。

「ねえ、パパー。ダックちてぃの前には何があったの〜?」

「そうか、何があったのか知りたいのか、ならばまずは自分で調べてごらん」

「調べたけどなかったよぉ〜」

「あはは、まったくリテラシーが足りないな、どれパパが調べてあげよう」

「、、、。」

「ない、のってないぞ、、。」

「パパ、分からなかったの?」

「パパってリテラちー低いね」

「もういいや、パパっていつも偉そうな事言うわりには分からないこと多いよね。」

「あとパパの言うことって誰かが言ってたことの受け売りばっかりだよね。リテラシーの前にデリカシーつけろよってママが言ってたよ」

「、、、。」

わかりますでしょうか、パパピンチなんです。

そこで全厚木のピンチパパを救うために私が立ち上がりました。

まずは私の知り合いに90歳オーバーのおじいさまがいるのですが、その方に聞いてみました。

「イオンがある所って昔はダックシティだったじゃないですか、その前って何があったか覚えてます?」

「いや〜、そんな昔の事、忘れちまったな」

ちーん。

そうなんです、昔の事は忘れてしまうんです。

やばい、このままではみんな死んでしまってダックシティ以前のことがなかったことになってしまう!そんなJアラートならぬAアラートな危機を感じ、より一層ダックシティ以前を調べる気合が増したのであります。(※AアラートとはもちろんATSUGIアラートのことです)

おじいちゃんがダメならとSNSで聞いてみました。

あつおダックシティ

困った時のあつおちゃん。なんと!するとすぐにコメントで教えてくれる方がいたのです。

厚木小学校(昭和45年ころまで)→空地(市民朝市をここでやっていた)&蒸気機関車D51の公園→小田急通り商店街の道幅が狭いので再開発して道路拡張&地下道設置でダックシティー厚木がオープン だったと記憶しています。

教えていただきありがとうございますm(_ _)m
ここまで細かく覚えているとは、そしてまさかダックシティの前が厚木小学校だったとは、、。

そうと分かれば確たる証拠が欲しい。何か資料が残っていないのだろうかと厚木図書館へ調べに行きました。

皆さん知っていますでしょうか?厚木図書館には調べ物コーナーがあって、司書さまがたいていのことは教えてくれるのです。(結局人頼み)
厚木図書館調べ物コーナー

「あの〜、今イオンがあるところが昔厚木小学校だったという話を聞いたのですがそれが分かる資料ってありますか?」

「少々お待ちを。これなどいかがでしょう?」

差し出された資料には確かにイオンが厚小だという証拠が!!

イオンが厚木小学校だったという証拠画像
画像クリックで拡大できます。

これが現在イオンのあるところが厚木小学校だったという動かぬ証拠、③小学校跡地と現在イオンのある中町1丁目は完全に一致しています。

そう、明治35年、厚木小学校だった所は平成30年、イオンになっているのです、明治から平成へタイムトラベルなのです!!

この小学校がイオンになったとは想像もつきません。
小学生たちはこの後ここがイオンになるとは思いもよらなかったでしょう

これからはイオンでレジが混んでいても「ああ〜、ここは昔、厚木小学校だったのか。もしかしたらここらへんで、今は無き体罰というやつを思いっきりくらっていた小学生がいたかもしれないなぁ。わしゃ、良い時代に生まれたなあ」と空想にふけっていると「あれ、もうワシの順番?」といったように過去へタイムスリップできる場所となったのです。

ああ、よかった、謎が解決して。

しかし、いただいたコメントにはもう一つとても気になる情報が含まれていたことを忘れてはいけません。

蒸気機関車D51の公園

はたして蒸気機関車D51の公園とは?この厚木の地にかつて蒸気機関車のある公園が存在したということなのでしょうか?公園にSL、どーゆーこと?。ついでなので司書さまに聞いてみました。

「あの〜、今イオンがあるところが昔、蒸気機関車の公園だったという話を聞いたのですがそれが分かる資料ってありますか?」

「少々お待ちを。これなどいかがでしょう?」

「こんにちは厚木No5公共施設めぐり」より
「こんにちは厚木No5公共施設めぐり」より

なんと、本当に広場に蒸気機関車が!!
それにしてもこれだけの情報でどんぴしゃの資料を探し出してこれる司書さま、すげーっす。

イオンの前には蒸気機関車公園があった。この事実を知らなければ「イオンは昔、蒸気機関車だったのじゃぞ」と言うじいちゃんばあちゃんがいたら「こやつ、ついにボケがはじまったな、、。」と思ってしまうことでしょう。そうならないためにもこの事は後世に語り継いで行かねばなりません。

いかがでしたか、イオンも元をたどると厚木小学校だったという事実。厚木市民ならばこれくらいのことは覚えておきたいものです。最後に厚小からイオンへの道のりをまとめましたのでそちらを見ながらお別れいたしましょう。

厚木小学校からイオンへの道のり
1902年(明治35年)
厚木町立尋常高等小学校

1923年(大正12年)
厚木尋常高等小学校

1941年(昭和16年)
厚木町立国民学校

1947年(昭和22年)
厚木町立厚木小学校

1955年(昭和30年)
厚木市立厚木小学校

1970年(昭和45年)
厚木市立厚木小学校
6月移転(現在の厚木小学校に)

1970-1980年
公園(朝市をやっていた)
蒸気機関車D51があった

1981年(昭和56年)
ダックシティ厚木店オープン

1992年(平成4年)
厚木ビブレとしてリニューアル

2003年(平成15年)
厚木サティに業務転換

2011年(平成23年)
店舗名称をイオン厚木店に変更

2016年(平成28年)
4階から8階をガーデンシティ厚木として営業開始。
イオン厚木店は地下1階から3階までに規模を縮小。

PS:当時のことが分かる昔のなつかし写真(厚木小学校、D51公園など)をお持ちの方はご提供下さい。この記事にて紹介させていただきたいと思います。

写真提供はこちらから↓

2018/03/07追記
厚木小学校跡記念碑見つけました。【Google Map
厚木小学校跡記念碑

大人女子の厚木ひとり酒スポット〜蕎麦屋編〜

人という字は、人と人とが支えあってできているそうですが、人はひとつしか見えない、特派員ドラミです。

今日は、外で飲んで帰りたい気分。
でも、しかし、おしゃれなバーっていう気分でもないし、仕事の疲れを癒す居酒屋でもない。
深酒したいわけじゃないから、さらっと飲んでお腹も満たしたい。しかも、ひとりで。
そんな大人女子のみなさまにドラミからのご提案です。

ぜひ、厚木のお蕎麦やさんでシッポリ飲んでいただきたい。だって、日本人の女の子だもん。

とりあえずビールじゃなくて、焼酎で蕎麦湯くださいって言いたいの。

と、いうことで、今回はオススメのお蕎麦やさんひとり飲みスポットをご紹介します。

続きを読む 大人女子の厚木ひとり酒スポット〜蕎麦屋編〜

雨の本厚木を駅メロに!そうすればとんでもない経済効果があることが発覚!!

皆さまご存知かと思いますが現在、本厚木駅の駅メロには「いきものがかり」さんの曲「YELL」が使われています。


厚木市民にはおなじみのメロディーで心温まります。

しかし先日、厚木の神さまが私の枕元に舞い降りてきて言うんです。
続きを読む