「厚木ニュース」カテゴリーアーカイブ

厚木の誰も取り上げないけどおもしろいニュースを配信しています。

どらみ発熱、PCR検査をうける。

みなさま、

先月、あつぎーくの記者である特派員のどらみが発熱し、PCR検査を受けました。

これは発熱から検査結果が出るまでの、リアルなレポートになります。

ナビゲーターはわたくし、厚木市非公式キャラあつおがお届けいたします。

ナビゲーターあつお

あつお
あつお
こんにちは、厚木で非公式にキャラやっているあつおです。好きな言葉はシロロロホルモンです。
どらみ
どらみ
こんにちは、特派員どらみです。よろしくお願いします。
あつお
あつお
まずは発熱した時の状況を教えてください。
どらみ
どらみ
事務所で仕事をしていたら急に寒気がしたんです。「あったかい日なのに何でこんなに寒いの?」って思って。寒気で手も震えだしたので、仕事を早退して家に帰りました。
あつお
あつお
それでどうしました?
どらみ
どらみ
家に帰って熱を測ったら37度でした。関節も急に痛くなり、体調がみるみる悪くなり、横になっても辛いと言った感じでした。
あつお
あつお
え、恐怖、それで?
どらみ
どらみ
次の日も熱が下がらなかったので、仕事を休みました。「コロナウイルスにかかったのかもしれない」と思い、かかりつけの病院に電話しました。
あつお
あつお
で、かかりつけの病院は何と?
どらみ
どらみ
熱が何度あるか聞かれて、38度と答えると、うちでは診察できないので、発熱外来に電話してと言われました。
あつお
あつお
ぎゃふん!それでどうしたんですか?
どらみ
どらみ
発熱外来ってなに?と思い、神奈川県のLINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート」に登録していたのを思い出して、そこから発熱の申告をしました。

LINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート」の画面

あつお
あつお
Line、便利。あつおちゃんのスタンプもあるよ。
どらみ
どらみ
そこで連絡したら、検査してくれる病院を見つけてくれ、病院に予約するように言われました。
あつお
あつお
なるほど、それは心強い。
どらみ
どらみ
すぐ病院に電話すると、「いやだー、こちらから電話するって伝えたんですけど、すいません、わざわざ」と言われました。
あつお
あつお
あら、まあ、そんなこともありますね。それで?
どらみ
どらみ
症状と不特定多数に接する職業かを聞かれ、聞かれてもいないのに先週、しめやかにランチに言ったことを正直に告げると、「あら、そんな不特定多数の所に」と、ちょっと叱られました。
あつお
あつお
あちゃー、それで?
どらみ
どらみ
その日の16:00に来てくれと言われました。そのまま行くとカルテを作るのに時間がかかるので、WEBで問診票と保険証の登録をしてから来てくれと言われたので、その通りにしました。
あつお
あつお
ふむふむ、それで?
どらみ
どらみ
行ってみると地下の駐車場に発熱外来ができていて、先生とガラス窓越しにお電話で診察してもらいました。私の隣にはフル装備の看護師さんがサポートしてくれました。

院内の様子

あつお
あつお
看護師さん、偉大。で?
どらみ
どらみ
看護師さんは見たこともないような大きさのサラヤの除菌シートで色んなところを拭いていました。
あつお
あつお
やっぱ看護師さん、偉大。で?
どらみ
どらみ
なんと熱を測るとまさかの35度、平熱、、。ちょっと気まずい雰囲気になると、看護師さんに「病院に来ると熱が下がる人っていますから」と援護射撃をいただき、少しほっとしました。
あつお
あつお
さすが看護師さん、偉大。で?
どらみ
どらみ
症状を伝えると、それは間違いなく、ウイルス性のものだと言われました。そしてPCR検査をすれば全てわかると。次に看護師さんが試験管のような検査キットを取り出し「さあ、唾液出してください」と言われ、5のメモリまで唾を出しました。その時「そんなに大量に唾って出ないんだな、ヤンキーなら簡単に出るのかな?」と思いました。
あつお
あつお
唾液だけでわかってしまう化学の力すごい。
どらみ
どらみ
それからもしコロナだった場合のために、保健所に出すためのヒアリングシートを書きました。そして新型コロナウイルス感染症自宅・宿泊療養のしおりをもらいました。

コロナ自宅宿泊療養のしおり

あつお
あつお
修学旅行以来のしおりですな。
どらみ
どらみ
その後、会計を順番に待っていたのですが、私の前にいた、香水のきついお姉さんが「すいません〜、今〜、ちょっと〜、お金持ってないんですけど〜」と、言っていて「クレジットカードでも払えますよ」と返されると「カードも持ってないんです〜、どうしよ〜」と答えていました。言葉遣いは丁寧なのですが「どうしよ〜」と言いながら、どうする気もないなこの人、ということを思いました。

あつお
あつお
香水の魔力ですな。
どらみ
どらみ
その後、薬局に薬をもらいに行くと、アジア系の方が薬の説明は英語のほうが分かると、英語を希望していました。すると薬局のお姉さんが、流暢な英語で話だしたので、その方は日本語で、「あなた英語上手ね」と言いました。
あつお
あつお
ダイバーシティってやつですね。で、PCR検査の結果はいつ出るんですか?
どらみ
どらみ
早ければ次の日と言われました、そうでなければ2日後の月曜日と言われました。
あつお
あつお
なるほど、結果はどうだったのですか?
どらみ
どらみ
なんと、次の日連絡が来ず、「ああ、これはコロナ決定なのかなと」フラグが立ち、熱も続いて、ふらふらになりながら月曜まで待ちました。
あつお
あつお
結局、結果はどうだったのですか?
どらみ
どらみ
月曜の朝に電話があり「陰性です」と告げられ、「普通にお過ごしください」と言われました。
あつお
あつお
え、じゃあ原因はなんだったのですか?
どらみ
どらみ
先生に熱が下がらないのですけど、原因は何なんでしょうか?と聞いたら、「何なんでしょうね」と返されました。
あつお
あつお
あれ、PCR検査すれば全部わかるって言ってませんでした?
どらみ
どらみ
そう言っていたと思うのですが、もしかしたら夢だったのかもしれません。
あつお
あつお
それでどうしました?
どらみ
どらみ
陰性とわかってからの方が熱が上がり、39度まで上がったりしながら、お医者さんの言った通り1週間ほどで熱が下がりました。
あつお
あつお
コロナではないけど、謎の発熱で苦しんだわけですね?
どらみ
どらみ
はい、昼に熱が少し落ち着くのですが、夜になると熱が上がるという繰り返しでした。
あつお
あつお
熱以外では何が辛かったですか?
どらみ
どらみ
陰性と聞いた時にすごくホッとしたので、やはり他の人に迷惑をかけるのではなかろうかというストレスがすごくあったのだと感じました。
あつお
あつお
PCR検査を受けた人として、厚木市民に伝えたいことはありますか?
どらみ
どらみ
私の場合、PCR検査で陰性とわかってからも、熱が上がり続けました。熱が出てる間は、コロナじゃなくても他の大変な病気だったらどうしよう?と不安になりました。それが一週間続いたので、とてもきつかったです。
あつお
あつお
普段から疾患がある人はもっと大変でしょうね。
どらみ
どらみ
いつでも病院で診察してもらえるということが、すごく生活の安心に繋がっているのだなと思いました。お年寄りがどこも悪くないのに病院に行く気持ちが少しだけ理解できました。これを機にライフスタイルを見直そうと思います。
あつお
あつお
そうですか、今日はありがとうございました。

ナビゲーターあつお
いかがでしたか?かかっていなくても人の動きを止めてしまうコロナウイルス。これからも手洗い、マスク、換気を十分にして、少しでも「調子が悪いな」と思ったらお休みしましょう。最後にこちらのウイルス対策ソングでおわかれです。

誰にもあげない❤︎内覧会、潜入調査

ネットの中が一番元気、特派員どらみです。

高級食パン専門店「誰にもあげない 本厚木店」PR事務局の方からからプレス内覧会のお知らせをいただきました。お声かけていただいたにも関わらず、チキンなハートがどきどきしちゃう、行ってもいいのかしら、、、。

今までどらみが書いたパンネタと言えば、、

食パンの落し物

でも、、、
岸本拓也氏によるプロデュース店」の内覧会は、ちょっと行ってみたい。(ミーハー魂がむずむずします)少し前に「世界はほしいモノにあふれてる」で見て、おもしろそうな人だなぁと思っていたし、、。こんな本も出されています。 続きを読む 誰にもあげない❤︎内覧会、潜入調査

教祖とカッパ、あつぎロードギャラリーにて開催中!

7月17日→8月19日まで、あつぎロードギャラリーにて、注目の展示が開催されています。

むにゅーん教・教祖あつお展

コロナ禍に、非公式キャラが行き着いた先は、、。
前代未聞の、教祖。
特設HP:https://tirami-su.com/atsuo-munyun

やゆようこ展

意識高い系のかっぱ-ゆうわくの看板-
作者HP:https://tirami-su.com/yayuyo/

教祖とカッパ、コロナ禍における平和な世界がここにはあります。みなさま是非、イオンやアミュー、図書館などへ行った帰りに、ちょろっと地下からあつぎロードギャラリーに足をお運びください。

子どもだけにおたのしみすごろくセットをあげるお店@厚木市緑のまつり

ゴールデンウイークが終わると厚木では毎年、「緑のまつり」というものが開催されるのをご存知でしょうか。

鮎祭りよりはいささか地味ではありますが、今回で45回目という厚木市民にしめやかに親しまれているお祭りです。

行っても行かなくてもどちらでもいい、この空気。これこそこ私が今必要としているものです。

このお祭りには「みんなで一丸となって盛り上げていこう!」といった気負いがありません。ちびまる子ちゃんで例えれば、花輪くんです。大野・杉山は、弱い者を助けるとはいえ、問題解決は結局暴力。その点、花輪くんは「非暴力」です。

話がそれました。

去年に引き続き、風が吹いたら開店するお店「風を売る商店」が緑のまつりに出張することになりました。

去年の様子

昨年は緑のことについて描いたらおみどりくじが引けるというものでした、今年はパワーアップして「おたのしみすごろくセット」がもらえます(子どもだけ)、でもいつまでもあるとはかぎりません。

去年のみんなが描いたみどり

ゴールデンウイーク開けて次の土日は厚木市緑のまつりでおたのしみすごろくセットをもらいましょう。マンホールカードの配布もあるそうです。

出張:風を売る商店@第45回厚木市緑のまつり
2019/05/11(土),12(日)
10:00-16:00
厚木中央公園(遊具側近く)

売っている自転車の数より絵画の方が多いカトウサイクル

厚木のみなさま、こんにちは。

厚木で自転車と言えば、カトウサイクル。カトウサイクルは開業60年以上になる自転車屋さんです。私はママチャリのパンクや、ブレーキの調子がおかしくなった時など、こちらで見てもらっております。

店内に入ってまず気が付くのは「売ってる自転車の数より飾ってある絵の方が多い」ということです。カトウサイクルというよりもカトウミュージアムと言うべきでしょうか、壁にはびっしりと絵が飾られています。 続きを読む 売っている自転車の数より絵画の方が多いカトウサイクル

クリスマスパーティのフライドチキン

スライドショーには JavaScript が必要です。

12月はクリスマス。
毎日食べたいフライドチキン、特派員どらみです。

座って飲める立ち飲みやさん、「くしさんぼん」でフライドチキン予約受付中でした。

毎年、クリスマス時期に駅前のケンタにならぶ若人たちを見ると切なくなるのは、わたしだけでしょうか?
(あ、ひとりだからか、、)

あったかい心とともに、フライドチキンを入手したい方はぜひご予約を。

くしさんぼん
場所:はとぽっぽ公園のすぐそば
https://atsugeek.com/archives/2210