子どもだけにおたのしみすごろくセットをあげるお店@厚木市緑のまつり

ゴールデンウイークが終わると厚木では毎年、「緑のまつり」というものが開催されるのをご存知でしょうか。

鮎祭りよりはいささか地味ではありますが、今回で45回目という厚木市民にしめやかに親しまれているお祭りです。

行っても行かなくてもどちらでもいい、この空気。これこそこ私が今必要としているものです。

このお祭りには「みんなで一丸となって盛り上げていこう!」といった気負いがありません。ちびまる子ちゃんで例えれば、花輪くんです。大野・杉山は、弱い者を助けるとはいえ、問題解決は結局暴力。その点、花輪くんは「非暴力」です。

話がそれました。

去年に引き続き、風が吹いたら開店するお店「風を売る商店」が緑のまつりに出張することになりました。

去年の様子

昨年は緑のことについて描いたらおみどりくじが引けるというものでした、今年はパワーアップして「おたのしみすごろくセット」がもらえます(子どもだけ)、でもいつまでもあるとはかぎりません。

去年のみんなが描いたみどり

ゴールデンウイーク開けて次の土日は厚木市緑のまつりでおたのしみすごろくセットをもらいましょう。マンホールカードの配布もあるそうです。

出張:風を売る商店@第45回厚木市緑のまつり
2019/05/11(土),12(日)
10:00-16:00
厚木中央公園(遊具側近く)


じぶんの中へ「宝探し」をしに行く。

コメントを残す